2019年10月16日水曜日

食べる物で顎の構造が変わる!?

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

今回は食べるもので顎の構造が変わる豆知識を紹介したいと思います。

皆さんは顎の関節がどこにあるかご存知ですか?
耳たぶの前あたりに指を当て口を開けたり閉じたりしてみてください。
そのとき動いているのが顎の関節の下顎頭と言われる部分です。

さて人間は雑食ですが、他の肉食🐯、草食動物🐮と比べてみましょう。

肉食動物の下顎頭は側頭骨にある下顎窩といわれる窪みにしっかり入り込み、容易に外れないようになっています。
これは獲物を噛んだとき、暴れても離さないようにするためです。
さらに垂直的な力をかけやすいため、尖った歯で肉を引きちぎるのです。

反対に草食動物は下顎頭が下顎窩に軽く接する程度で、簡単に顎が外れそうな見た目をしています。
しかしこの形態のおかげで左右への動きがしやすくなり、効率よく食物をすりつぶすことができます。

ぜひ動物園に行ったら、それぞれの顎の関節を想像したり、歯の形をみてみると、新しい発見があるかもしれませんよ?✨

2019年10月9日水曜日

ハイジーニストミーティングに行ってきました!

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

今回は先日行われた「日本臨床司会学会 東京支部 2019年度ハイジーニストミーティング」の様子をお伝えしたいと思います。

ハイジーニストとは、歯科衛生士のことで、患者さんのお口の健康を守るため、日々奮闘しています。
そしてお口の中を長期的に安定させるに、は患者さんはもとより、衛生士とドクターの連携が非常に重要になります。

今回は、ケースプレゼンテーションとして2名の衛生士が発表を行いました。
両方とも、患者さんと寄り添いあい、丁寧な治療を施したすばらしいケースでした!




当院の衛生士もドクターも負けないように、これからも精進していきます✨

2019年10月2日水曜日

わらやき屋で送別会!

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

今回は加部歯科医院の受付を務めてくれた、原田さんの送別会の様子をお伝えしたいと思います。

今回お邪魔したのは、2度目の訪問「わらやき屋」です❗
こちらはかつをやはちきん地鶏などの豪快な藁焼きが楽しめる、藁焼き専門店となっております。

原田さんは加部歯科医院で約5年間、受付兼助手を務めてくれました。
ご妊娠されてからも、陰ながらスタッフ全体をサポートしていただき、本当に感謝でいっぱいです✨




では、次回のブログもお楽しみに!