2020年7月8日水曜日

インプラントセミナー②

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

先日当院の副院長と同じ、SJCDの理事である松尾 幸一先生のインプラントセミナーを受けてきました✊



インプラントは昔に比べると誰でも安全に埋入できるようになりましたが、しっかりとした診断をしないとその先の持ちが全然変わってきます。

インプラントを検討されている方は「期間」や「費用」だけで判断するのはNGですよ!
まずは担当の先生としっかり話し合ってくださいね✨

2020年7月1日水曜日

定期オンラインセミナー報告③

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

先日もオンラインのインプラントセミナーの受講してきました👍

今回は「審美領域におけるインプラント補綴装置の抑えるべきワンポイント」と題し、松永 興昌先生に講演していただきました。

周囲組織を理想的に作ってもせっかくの被せ物が合っていなければ意味がありません。
審美性・機能性・予知性など色々考えなければならないことがあるんです。
そのためにプロビジョナルレストレーション(仮歯)でしっかり予後を見定める必要があります。



毎日使う歯は毎日変化していきます。
その変化にしっかり対応できる被せ物を作るのは大変ですが、加部歯科医院はこれからも全力で取り組んでいきます✨

2020年6月24日水曜日

定期オンラインセミナー報告②

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

先日はオンラインのインプラントセミナーの受講日でした👍

今回は「審美領域における必要なマイナーグラフトのワンポイント」と題し、木津 康博先生が講演してくださいました。

インプラントは骨がないと埋めることができません。
そして理想的な位置に歯を作るためには、必ずしもそこに骨があるとは限りません。
よって骨をあらかじめ、もしくはインプラントを埋めるのと同時に作る必要があります。



当院ではインプラントを埋められる位置に埋めるのではなく、理想的な噛み合わせを付与できる場所にインプラントを埋めていきます。

もちろんそのためには治療回数が増えてくることもありますが、全てはその歯を長くもたせるために必要なことなのです。

再治療を極力減らす治療を加部歯科医院はこれからも提供し続けます✨

2020年6月17日水曜日

感染管理の講習会!

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

先日、第二種歯科感染管理者検定講習会を受けてきました!
今回は時期的なこともあり、オンラインでの受講になりました。




一歯科医院として、もちろん消毒滅菌はしっかり行っていますが、普段行っていることでもやはり定期的に見直していく必要があると思います。

常に新しい情報を取り入れ、より高度な院内感染対策を提供できるよう、加部歯科医院はこれからも努力し続けます!✨

2020年6月10日水曜日

インプラントオンラインセミナー💻

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

先日オンラインのインプラントセミナーを受講してきました👍

オンラインということでいつもよりも気軽に拝聴でき、新鮮かつ有意義な時間を過ごすことができました。
「審美領域におけるティッシュグラフトのクライテリアのワンポイント」と題したセミナーは、SJCDの理事でもある日高先生がスピーカーを務めました。

ティッシュグラフトとは歯肉の移植のことで、より長期に安定させるために、より清掃性を高めるために、特に審美領域では不可欠な治療法です。



細かい治療一つ一つにしっかり意味がありますので、わからないことはいつでも聞いてくださいね✨

2020年6月3日水曜日

正してますか!?

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

6月になりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
まだテレワークでご自宅で過ごす方もいらっしゃると思いますが、そんな時こそ正してまか?姿勢を!!

ということで今回は姿勢と噛み合わせについてお話ししたいと思います。

姿勢は、背骨である24個の骨で構成されており、それらはゆるやかなS字状になっています。
そうすることで緩衝機能を高めている訳なんですね。

しかし姿勢が悪くなるとそのカーブが急になっていきます。
例えば猫背でいると下の顎がどんどん前に出てきやすくなります。
そのため自然と前噛みになり、噛み合わせもずれていくのです。



当然噛み合わせだけではなく様々な不定愁訴(めまい、頭痛、冷え性などなど)も出てくる可能性もあります。
逆に言うとそれを正すだけで、そういったリスクを減らすことができるのです。

日々の習慣として姿勢を正す、是非とも取り入れていきましょう!✨

2020年5月27日水曜日

宣言明け!

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

ついに緊急事態宣言が明けましたね!
とは言ってもまだまだ気を緩めるには早いですが、やはり進展があるとうれしいです。



家にいることが多くなったことで、最近ではいろいろ調べ物や勉強をする時間が増えた気がします。
また自宅での過ごし方を見直すきっかけにもなりました。

この習慣はこれからも継続していきたいと思います。

ではまた来週✨

2020年5月20日水曜日

笑顔を鍛えよう!

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

前回表情筋について簡単にお話しさせていただきました。
その表情筋ですが、トレーニングを怠るとだんだん弱くなっていきます。
今回はその中でも笑顔に効くトレーニングを紹介したいと思います!
※トレーニング法はいろいろありますので、一例として参考にしてみてください。

①まずは口元を「う」を発音する形にします。
 その状態で唇をぎゅーっと強く閉じてください。
 これを10秒キープします。
②唇を閉じたまま片方の口角を外側に引っ張るように持ち上げ、その先の目を閉じて
 10秒キープします。
 これを左右それぞれ行います。

それぞれ20秒ほどの休憩を挟みながら、5〜10セット行います。



実際やってみると結構疲れると思います。
表情筋は意識しないと使わない筋肉も多いので、是非試してみてください!✨

2020年5月13日水曜日

えくぼのひみつ

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

今回は「えくぼ」についてお話ししたいと思います。

みなさんはえくぼとはなんなのかご存知でしょうか?
その説明をする前に、まずは表情筋についてお話ししないといけません。

表情筋とは、顔の皮膚の下にあるいろいろな形をした小さい筋群です。
それぞれの筋肉が細かく弛緩収縮することで様々な表情を作り出すことができます。
その中で笑筋と呼ばれる笑うと収縮する筋肉が付着している場所が、えくぼと言われるくぼみの場所です。
人によって筋肉の付着する深さが異なるため、えくぼはできたりできなかったりします。


みなさんもお顔のえくぼ、探してみてください✨

2020年5月7日木曜日

GW明けましたね!

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

今回は間が空いてしまったので、木曜更新です👍

GW明けましたが、みなさまどう過ごされたでしょうか?
私はひたすら引きこもって本を読んだりゲームをしたりしていました🎮



そのせいか旅行したり帰省したり、いつもなら短く感じるGWですが、今回はとても長く感じました😅

緊急事態宣言もまた伸びてしまいましたので、まだしばらくは引きこもる生活が続きそうですね。

ではまた来週✨

2020年4月22日水曜日

自粛の日々です

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

いまだ自粛の日々が続いていますが、皆様元気にお過ごしでしょうか?

私は予定していた勉強会も全て中止、延期になってしまい、どうしてもだらけてしまうことが増えてしまいました😅



そんな中、オンラインで受講できるセミナーも出てきているみたいですね!

勉強できる時間は以前より増えましたので、しっかり有効活用して乗り切りたいと思います!✨

2020年4月15日水曜日

根っこの治療

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

今回は当院が特に力を入れている、精密根管治療についてお話ししたいと思います。


精密根管治療とは、根管内に侵入した感染物質を徹底的に取り除く治療法のことで、保険内の根管治療と違い顕微鏡等、特殊な機材を用いて行います。

では保険内の根管治療とどのような違いがあるのでしょうか?
下の表にまとめてみました。

保険診療の根管治療精密根管治療(マイクロエンド)
細菌感染の除去・目視で歯の状態を確認
・針のような器具で細菌を取り除く
・細菌除去の精度は低い
・マイクロスコープなどで歯の状態を細かく確認
・レーザーや超音波器具などで丁寧に細菌を取り除き、薬品で洗浄
・精度が高いため、除去率も高い
根管の封鎖
(充填)
・ゴム製の材料で詰める・必要に応じて、封鎖性の高い充填剤を用いる
支台築造・金属のコア(土台)を用いる・加部歯科医院の場合は、金属アレルギーに配慮したコア(土台)も使用できる
※残っている歯の状態に合わせて選択
被せ物・保険適応内の被せ物(銀歯など)を使用・天然歯のように隙間のない、外れにくい被せ物を使用できるので、細菌が入りにくく虫歯にもなりにくい
・耐久性に優れ、金属アレルギーにも対応した被せ物を選ぶこともできる(種類はクリニックにより異なる)
※加部歯科医院では、院内技工所で一人ひとりの歯に合わせて作成



一般的に、一本の歯に対して五回治療を行うと抜歯と言われています。
しかし根管治療というものは歯科治療の中で特に難易度が高く、一度直ったように見えても数年後に再発するというのはザラです。
また再根管治療の場合、成功率はさらに低下します。

そういった歯を一本でも減らすために、当院では最新のマイクロスコープ(顕微鏡)を二台設置しております!

ご自身の歯をなるべく長く持たせたいとお考えの方はお気軽にご相談くださいね✨

2020年4月8日水曜日

新型コロナウイルスについて加部歯科医院からのお願い

こんにちは、九段下にあります加部歯科医院の伊藤です。

今回は皆様に一つお願いがございます。

この度、新型コロナウイルス感染症に関して、東京都知事からの夜間外出を控えるようにという要請を踏まえ、皆様にさらなる良質な医療サービスをご提供できるよう 2020年 4月 6日 より診療時間を 10:00 〜 18:00 に変更させていただきます。

県外から通勤しているスタッフも多く、スタッフの安全と働きやすさも考慮し、この度診療時間の変更という決断をいたしました。

ご不便をおかけしますが、ご理解ご了承いただけますようお願い申し上げます。

従来通り、月に2回の土曜診療は継続しますので、是非こちらもご活用ください。