2020年11月25日水曜日

去年の懇親会です

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

今回は去年の懇親会ではお伝えできなかった分をお伝えしたいと思います🍴

この日は水道橋にある「海老バル」さんにお邪魔しました!

こちらはバラエティ豊かな海老料理が楽しめるバルで、活けオマール海老を水槽から掴み取りできるお店としても有名です🦐

そしてみんなで海老の掴み取りに挑戦しました!


オマール海老はとても元気で掴むのも一苦労でしたが、なんとか院長のもとへ届けることができました💪
このオマール海老はパスタとして頂きましたが、さっきまで生きていただけあってとてもぷりぷりでおいしかったです😋

ではまた次回お会いしましょう✨

2020年11月18日水曜日

セラミックスwebセミナー④

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

IPS e.max発売15周年記念 webセミナーの様子をお伝えしたいと思います。
IPS e.maxとはガラスセラミックスの一つで、加部歯科医院でも使用している非常に審美的に優れた材料です。

今回は「Total Balance」という題で、佐々木 正二先生のお話を聞くことができました。


今回もどちらかと言うと歯科技工士向けの内容でしたが、今までのセミナー内容を包括的にまとめ、より深掘りした内容となっていて、とても勉強になりました。

次回はいよいよ最後のセラミックスセミナーとなります。
今から楽しみです✨

2020年11月11日水曜日

骨再生セミナーへ

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

今回は先日参加した「リグロスが切り拓く歯科再生医療の可能性を探る」という題で、8名の先生のお話を聞くことができました。




リグロスとは、歯周組織の再生を促す材料で、日本国内で唯一、厚労省の認可が下りている商品になります🦴
そんなリグロスの基本的な知識から、応用した症例まで、6名の先生が講演してくださいました。

インプラント治療や補綴治療をするにあたって、必要に応じて骨や粘膜を作らないと、理想的な口腔内環境を手に入れることはできません。
あくまで妥協的なインプラントや補綴物では清掃性が悪かったり、噛み合わせが不完全だったり、長期的に安定させることが困難になってしまいます。

当院ではそういった理想的な治療を積極的にご案内させていただいておりますが、最終的に使用するかどうかはしっかり相談した上で決めますので、気になる方は是非ご相談ください✨

2020年11月4日水曜日

ダイレクトボンディング マスターコース!

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

今回は「2020ダイレクトボンディング  マスターコース」の2daysセミナーの様子をお伝えしたいと思います。

このコースは、以前参加した「ダイレクトボンディング  ハンズオンコース」を受講した人のみが参加できる、さらなるレベルアップを目指したコースになります。

講師は前回と同じ、高橋 登先生です👏

今回は前歯から大臼歯までほぼ全ての歯の造形を1から学び直しました。
下の写真は実際に実習した模型のビフォーアフターです。



ダイレクトボンドは適応症例は限られますが、セラミックと同じくらい綺麗に、また天然歯と同じくらい耐久性があり、極力歯を残す治療としてはとても優秀です。

目立つ銀歯や昔詰めた詰め物の変色など、気になる方は一度担当医に相談してみてくださいね✨

2020年10月28日水曜日

セラミックスwebセミナー③

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

IPS e.max発売15周年記念 webセミナーの様子をお伝えしたいと思います。
IPS e.maxとはガラスセラミックスの一つで、加部歯科医院でも使用している非常に審美的に優れた材料です。

今回は「IPS e.max プレスにおける作製上の注意とヒント」という題で、赤坂  政彦先生のお話を聞くことができました。



普段活用しているe-maxの被せ物をどうやって作成するのか、エラーを少なくするためにはどうしたらいいのかをたくさんの画像でわかりやすく説明していただきました。
今回はどちらかというと歯科技工士向けの内容でしたが、自分の知らない話を聞くのはわくわくしますね😆

ではまた来週お会いしましょう✨

2020年10月21日水曜日

下顎の滑走路のお話

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

今回は下顎を動かす方向を決める滑走路のお話をしたいと思います。
皆様ご存知の通り、下顎は右にも左にも前にも動くことができます。
軽く歯を接してこの動きをしたとき、上下どこかの歯に沿って動いていくのが確認できると思います。
それが顎運動の滑走路、「アンテリアガイダンス」と呼ばれるものになります。

そして滑走路として、適切な歯とそうじゃない歯があります。
一般的に適切と言われているのは上下の犬歯で滑走するタイプです。
そして不向きと言われているのは臼歯と言われる奥歯になります。

実は奥歯は上からの力に対しては強いのですが、横揺れの力には非常に弱いのです。
仮に奥歯を滑走路としてしまうと、歯はすり減ったり欠けたりする速度が上がり、周囲の骨は徐々に溶けてしまいます。
よって犬歯で滑走することにより奥歯を守っているんですね。

保険治療には噛み合わせ治療は含まれていないので馴染みは薄いかもしれませんが、虫歯、歯周病と並んで歯がなくなる原因として非常に大きな因子になるのです。



気になる方は是非お近くの歯医者さんで相談してみてくださいね✨

2020年10月14日水曜日

セラミックスwebセミナー②

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

IPS e.max発売15周年記念 webセミナーの様子をお伝えしたいと思います。
IPS e.maxとはガラスセラミックスの一つで、加部歯科医院でも使用している非常に審美的に優れた材料です。

今回は「Minimally invasive IPS e.max solutions for individual smile design」という題で、都築 優治先生のお話を聞くことができました。



今回は審美的に非常にシビアな症例に対して、歯科医師と技工士がそれぞれアプローチできることについて、詳しく聞くことができました。
それぞれのプロフェッショナルが、それぞれの目線で確認し、共有するということの大切さを改めて感じることができたセミナーでした✊

次回のセミナーも楽しみにしたいと思います✨

2020年10月7日水曜日

しつこい着色に

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

みなさんは歯の着色、気になっていませんか?
今回はそんな着色を根こそぎ落とすエアフローについてお話ししたいと思います。

エアフローとは、細かい粒子を水と一緒に歯に吹き付ける装置です。
粒子には色々な種類があり、加部歯科医院では歯や歯茎に優しい柔らかめの粒子を使用しています。
これにより被せ物や周囲組織を傷つけることなく、着色や歯石を除去することができます。



エアフローのみでももちろん施術可能ですが、PMTC(プロフェッショナルによる機械的歯面清掃)にも含まれていますので、着色と同時に口腔内細菌の徹底除去を希望される方は、こちらもオススメです😊
ちなみにどちらも保険外診療になりますので、詳しくは当院スタッフにお尋ねください。

ではまた来週お会いしましょう✨

2020年9月30日水曜日

セラミックスwebセミナー①

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

IPS e.max発売15周年記念 webセミナーの様子をお伝えしたいと思います。
IPS e.maxとはガラスセラミックスの一つで、加部歯科医院でも使用している非常に審美的に優れた材料です。

今回は「臨床に活かせるステイニングテクニック」という題で、森口 光成先生のお話を聞くことができました。

みなさんは自分の歯をしっかりと観察したことがあるでしょうか?
一本の歯でも単純な白色だけではなく、薄い青やグレー、オレンジなど様々な色が重なり合い、さらには透明感まで人によって異なります。
これを被せ物で再現する手法の一つがステイニングテクニックです。




いかに隣の歯と違和感なく再現できるか、写真で見て被せ物だと気づかれないか、これには一朝一夕では身に付けられない職人技が詰め込まれています。

その手技の一部を拝見しましたが、さすがの一言でした。

次回のセミナーも楽しみにしてます!✨

2020年9月23日水曜日

ついにSJCDオンラインセミナーへ!

 こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

今回は先日参加した東京SJCDオンラインセミナーの様子をお伝えしたいと思います。

「インプラント周囲炎とどう向き合うか?」という題で、スタッフみんなと約2時間にわたり非常に濃厚な話を聞くことができました。




インプラント周囲炎とは、インプラントの歯周病のことです。

インプラントは入れて終わりではなく、きちんと細菌のコントロールをしないと抜け落ちてしまいます。

実は、インプラントには免疫機構が存在しないため、自分の歯よりも歯周病の進行が早いのです。

最近では大規模な勉強会は開催が難しいため、オンラインセミナー中心に勉強頑張っていきたいと思います✊

只今、ブログ100回記念キャンペーンを実施中です❗️
加部歯科医院にいらっしゃった際に、「ブログを見た」とスタッフにお伝えいただければ、お好きな歯ブラシを一1本差し上げます🎁
お気軽にお声掛けください😊

2020年9月16日水曜日

歯ブラシ交換のすすめ

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

みなさん、歯ブラシはしっかり使いこなせてますか?
そして適切なタイミングで交換していますか?

適切に歯ブラシを使いこなせていても、肝心の毛先がへたっていたり広がっていたりしたら、十分な効果が発揮できません。

一般的に毛先が広がったら交換というイメージがあるかもしれませんが、歯ブラシは使えば使うほど柔らかくなっていきます。

虫歯菌はこすって落とすことが基本です。
しっかりこすれないと、毛先が当たっていても虫歯菌を落とすことはできません。



使用して1ヶ月もすると、たとえ毛先が広がらなくても大分へたってきます。
自分で硬さを確認するのはなかなか難しいですので、購入日を大体覚えておき、1ヶ月経ったら交換するようにしましょう。
毎月1日に交換すると忘れにくいのでおすすめです。

ちなみに例外もあって、タフトブラシと言われる小さい歯ブラシは、使用する部位が少ないため3ヶ月くらい持ちます。

ではこれからも良き歯ブラシライフをお過ごしください✨

只今、ブログ100回記念キャンペーンを実施中です❗️
加部歯科医院にいらっしゃった際に、「ブログを見た」とスタッフにお伝えいただければ、お好きな歯ブラシを一1本差し上げます🎁
お気軽にお声掛けください😊

2020年9月9日水曜日

赤坂会にて

 こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

今回は赤坂会というスタディグループの例会に参加させていただきました。

寺西 邦彦先生と、百瀬 覚仁先生による「ラボワークとDigital Dentistry」という題で約3時間にわたり濃いお話を聞くことができました。




最近の歯科治療ではデジタル化が物凄いスピードで進んでいます。
さらに従来のやり方をさらに簡略化し、より精度の高い医療を提供するには、もはやデジタルなしでは語ることはできません。

新しい技術が確立されることはとても素晴らしいことですが、やはり歯科医師と歯科技工士がお互いにしっかりコミュニケーションととらなければ、良いものはできません。

当たり前の事ではありますが、その当たり前をしっかり守りより良い医療を提供することがとても大切だと思っています。

加部歯科医院では院内にラボがありますので、そういう意味ではコミュニケーションが取りやすく、恵まれた環境かもしれませんね

ではまた来週お会いしましょう✨

只今、ブログ100回記念キャンペーンを実施中です❗️
加部歯科医院にいらっしゃった際に、「ブログを見た」とスタッフにお伝えいただければ、お好きな歯ブラシを一1本差し上げます🎁
お気軽にお声掛けください😊

2020年9月2日水曜日

ブログ100回記念キャンペーン‼️

こんにちは!
九段下にあります加部歯科医院の伊藤です😁

なんと!今回は!!記念すべき100回目の投稿となります!!!㊗️🎉
いやはや短いもので、ブログを始めてからもう2年以上経つんですね。

なので今回は、特別に!
ブログ100回記念キャンペーンを開催したいと思います😆

加部歯科医院にいらっしゃった際に、「ブログを見た」とスタッフにお伝えいただければ、お好きな歯ブラシを一1本差し上げます❗️
期限は9月末まで、お一人様一本までとさせていただきます。



もちろん初めていらっしゃった方でもOK👌
是非歯ブラシ手に入れちゃってください😊